部門ごとの課題

Problem solving

生産管理システム「Biz∫SCAW製番管理」 HOME > 部門ごとの課題 > 【進捗を見える化】で解決!

生産管理部内の課題 【進捗を見える化】で解決!

課題
工程進捗、負荷が見えないため、生産計画・工程計画が立てられない。
解決
進捗状況を大日程から小日程にドリルダウンしながら確認でき、遅れなどをビジュアル的に表現することが可能です。

進捗を様々なメッシュで見える化について

進捗状況は大日程から小日程にドリルダウンしながら詳細な内容が確認できると共に、遅れをビジュアル的に表現することが可能です。
また、スケジュールをガントチャートで表現したり、負荷の状況確認もグラフで表現することが可能です。なお負荷の平準化等の機能も標準で用意しております。

全体的な進捗を見える化し、納期短縮を目指す

一連のフェーズ(引合~受注~設計~製造~出荷~工事~請求~完工~回収)における日程進捗予実情報を一気通貫で管理することで、大日程から詳細レベルまで、全社的な情報の共有が可能です。

全体的な進捗を見える化の図

より詳しい内容や資料をご希望の方は下記より、ご相談ください。

  • Biz∫SCAW製番管理システム 導入のメリット
  • IT構想策定サービス 導入のメリット
  • Biz∫SCAW製番管理システムで課題を解決
  • 導入をご検討の経営者様へ

お客様の声

一覧へ
業務改善在庫適正

フシマン株式会社様

長年の業務で生み出された独自ルールを脱却。 ブラックボックスをなくし、合理的、スリムな業務フローを実現!

お客様の声を読む
在庫適性コスト削減

京都電子工業株式会社様

分析装置製造業

業務とデータの見える化を実現。意識改革が進展し、2割の在庫削減を達成!

お客様の声を読む

お問い合わせ

  • 資料請求 資料のご請求はこちらから
  • お問い合わせ ご用命、デモのご依頼などはこちら

お気軽にお問い合わせくださいませ。

PAGE TOP