部門ごとの課題

Problem solving

生産管理システム「Biz∫SCAW製番管理」 HOME > 部門ごとの課題 > 【先行手配に対応した仕組み】で解決!

生産管理部内の課題 【先行手配に対応した仕組み】で解決!

課題
先行手配品について受注製番との紐付けができない為、トータル原価がわからない。
解決
先行手配用の製番を発番し先行手配することや、その先行手配品を本製番に振替える事が可能です。

先行手配に対応した仕組みについて

先行手配用の製番を発番し先行手配することが可能です。また、その先行手配品を本製番に振替える事も可能です。

システムの特長について

先行手配に対応した仕組み

より詳しい内容や資料をご希望の方は下記より、ご相談ください。

  • Biz∫SCAW製番管理システム 導入のメリット
  • IT構想策定サービス 導入のメリット
  • Biz∫SCAW製番管理システムで課題を解決
  • 導入をご検討の経営者様へ

お客様の声

一覧へ
在庫適性コスト削減

京都電子工業株式会社様

分析装置製造業

業務とデータの見える化を実現。意識改革が進展し、2割の在庫削減を達成!

お客様の声を読む
業務スピードアップコスト削減業務精度向上

富士車輛株式会社様

特殊車両製造業

「計画重視」へと社員の思想が変化。全社的な管理レベル向上に。

お客様の声を読む

お問い合わせ

  • 資料請求 資料のご請求はこちらから
  • お問い合わせ ご用命、デモのご依頼などはこちら

お気軽にお問い合わせくださいませ。

PAGE TOP