部門ごとの課題

Problem solving

生産管理システム「Biz∫SCAW製番管理」 HOME > 部門ごとの課題 > 【リアルタイム原価】で解決!

生産管理部内の課題 【リアルタイム原価機能】で解決!

課題
原価が月次単位でしか見えない為、状況把握が遅くなり対策が打てない。
解決
リアルタイムな原価情報の確認が可能。予定原価、実際原価、着地見込原価の確認もでき、事前の対策が可能です。

リアルタイムな予定原価・実際原価・着地見込原価

原価は各実績(受入実績、工数実績、出庫実績)が登録された時点で計上されるため、リアルタイムな原価情報の確認が可能です。
また、予定原価、実際原価だけでなく着地見込原価の確認も可能なため、問題に対する未然処置とコストダウンに向けた取り組みが可能となります。

リアルタイムに原価情報を把握する仕組みについて

階層型部品表(ストラクチャー型BOM)を採用することで、製品毎の累積原価だけでなく、ユニット単位、部品単位での予定・実際原価を参照することが可能です。 リアルタイムに正確性の高い個別原価情報を把握することで、問題に対する未然処置とコストダウンに向けた取り組みが可能となります。

リアルタイムに原価情報を把握する仕組み図

より詳しい内容や資料をご希望の方は下記より、ご相談ください。

  • Biz∫SCAW製番管理システム 導入のメリット
  • IT構想策定サービス 導入のメリット
  • Biz∫SCAW製番管理システムで課題を解決
  • 導入をご検討の経営者様へ

お客様の声

一覧へ
在庫適性コスト削減

京都電子工業株式会社様

分析装置製造業

業務とデータの見える化を実現。意識改革が進展し、2割の在庫削減を達成!

お客様の声を読む
業務スピードアップコスト削減業務精度向上

富士車輛株式会社様

特殊車両製造業

「計画重視」へと社員の思想が変化。全社的な管理レベル向上に。

お客様の声を読む

お問い合わせ

  • 資料請求 資料のご請求はこちらから
  • お問い合わせ ご用命、デモのご依頼などはこちら

お気軽にお問い合わせくださいませ。

PAGE TOP