部門ごとの課題

Problem solving

生産管理システム「Biz∫SCAW製番管理」 HOME > 部門ごとの課題

課題一覧

営業部内の課題

【営業業務の効率化】で解決!
課題 引合・見積と受注業務でシステムが分断されており、手間が多いだけでなく、入力間違いが絶えない。
解決策はこちら
【進捗を見える化】で解決!
課題 自担当の案件の進捗状況が見えない。
解決策はこちら
【多彩な見積り方法の実装】で解決!
課題営業担当者によって各々見積り方法がバラバラである。
解決策はこちら
【様々なエビデンス情報の添付】で解決!
課題お客様との議事録やメモ情報等、ドキュメントが散乱している。
解決策はこちら

設計部内の課題

【PDMからの連携機能】で解決!
課題 CADやPDM等で管理しているE-BOM情報を生産管理システムに連携する仕組みがないため、正確に情報が伝わらない。
解決策はこちら

購買・調達部内の課題

【過剰在庫の抑制機能】で解決!
課題 在庫品や他案件の余剰品が見えないため、結果的に過剰発注になってしまう。
解決策はこちら

生産管理部内の課題

【先行手配に対応した仕組み】で解決!
課題先行手配品について受注製番との紐付けができないため、トータル原価がわからない。
解決策はこちら
【進捗を見える化】で解決!
課題 工程進捗、負荷が見えないため、生産計画・工程計画が立てられない。
解決策はこちら
【リアルタイム原価機能】で解決!
課題 原価が月次単位でしか見えないため、状況把握が遅くなり対策が打てない。
解決策はこちら

経理部内の課題

【会計機能】で解決!
課題 セグメント情報が上位のシステム(生産管理システム)と連携できないため、セグメント別の損益管理ができていない。
解決策はこちら
【月次原価機能】で解決!
課題 配賦金額も含めた月次の正確な原価がわからない。もしくは計算するのが非常に手間である。
解決策はこちら

サービス部内の課題

【サービスパーツ品の独立管理機能】で解決!
課題営業所でのアフターパーツ品が工場在庫品と独立管理できないため、システム外での管理になってしまっている。
解決策はこちら
【サービス対応情報の共有機能】で解決!
課題他のお客様で同様の対応があったかを探せない。
解決策はこちら

システム部内の課題

【マルチカンパニー・マルチサイト対応機能】で解決!
課題事業によって生産拠点や管理内容が分かれているが、システムが対応できていない。
解決策はこちら
【優れた操作性】で解決!
課題操作性が悪く入力業務の遅れや間違い・漏れにより、データの信憑性がない。
解決策はこちら
【オープンなデータベース】で解決!
課題システムのテーブル構造が複雑であったり、データが一元管理できていないため、必要なデータがすぐに出せない。
解決策はこちら
【統合データベースと情報の整流化】で解決!
課題システムが分断されており、二重入力や入力ミスが絶えないため、データの信憑性がない。
解決策はこちら

より詳しい内容や資料をご希望の方は下記より、ご相談ください。

  • Biz∫SCAW製番管理システム 導入のメリット
  • IT構想策定サービス 導入のメリット
  • Biz∫SCAW製番管理システムで課題を解決
  • 導入をご検討の経営者様へ

お客様の声

一覧へ
在庫適性コスト削減

京都電子工業株式会社様

分析装置製造業

業務とデータの見える化を実現。意識改革が進展し、2割の在庫削減を達成!

お客様の声を読む
業務スピードアップコスト削減業務精度向上

富士車輛株式会社様

特殊車両製造業

「計画重視」へと社員の思想が変化。全社的な管理レベル向上に。

お客様の声を読む

お問い合わせ

  • 資料請求 資料のご請求はこちらから
  • お問い合わせ ご用命、デモのご依頼などはこちら

お気軽にお問い合わせくださいませ。

PAGE TOP