導入手法

Implementation method

生産管理システム「Biz∫SCAW製番管理」 HOME > IT構想策定サービス > 導入手法

IT構想策定サービスの位置付け

システム導入にあたっては、次の大きく3つのフェースに分けられます。

「IT構想策定サービス」では、ERPなどのシステム導入を検討する製造業様向けの企画や要件定義工程といった「業務・IT構想策定フェーズ」を体系化したサービスとなり、お客様の業務・IT構想策定を第三者的な立場から、短期間かつ、効果的に実施いたします。

IT構想策定サービスの全体タスクフロー

IT構想策定サービスは、全体で10のタスクフローから構成されており、仮説設定をはじめとしプロジェクト全体計画に至るまで、順次進めていきます。
このような作業は、通常時間がかかりますが、弊社ではこれまで様々な製造業様に対してコンサルティングサービスやシステム導入で培ってきたノウハウに基づいて作成されたオリジナルツールセット類の活用や、他社成功事例を踏まえた業務改革への提言を行うことにより、短期間かつ質の高いサービスを提供します。

タスクの体系

各タスクでは、それぞれ詳細タスクが設定されており、さらに詳細タスクを進める為のインプット、作業手順、アウトプットをそれぞれ定義して実施していきます。
基本は、この手順に則り作業を進めますが、お客様の固有事情を勘案しながら、別途、サブタスクを設けたり、一部割愛したりという判断を入れながら、進めていきます。

より詳しい内容や資料をご希望の方は下記より、ご相談ください。

  • Biz∫SCAW製番管理システム 導入のメリット
  • IT構想策定サービス 導入のメリット
  • Biz∫SCAW製番管理システムで課題を解決
  • 導入をご検討の経営者様へ

お客様の声

一覧へ
在庫適性コスト削減

京都電子工業株式会社様

分析装置製造業

業務とデータの見える化を実現。意識改革が進展し、2割の在庫削減を達成!

お客様の声を読む
業務スピードアップコスト削減業務精度向上

富士車輛株式会社様

特殊車両製造業

「計画重視」へと社員の思想が変化。全社的な管理レベル向上に。

お客様の声を読む

お問い合わせ

  • 資料請求 資料のご請求はこちらから
  • お問い合わせ ご用命、デモのご依頼などはこちら

お気軽にお問い合わせくださいませ。

PAGE TOP